読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The moment

写真で食っていくためのノウハウ、風景写真のテクニックなど紹介します。

【パリフォト・パリ写真月間】半額の航空機料金でパリに行こう!

30年以上の歴史を持つ写真専門の国際アートフェアパリフォト・パリ写真月間に一度は行ってみたい!と多くのフォトグラファーが思っていることですが、若手は料金がネックになっているのが事実です。でも、今のうちに航空機予約をすれば、およそ半額で行けます!

f:id:blue_moment:20150529105333j:plain

2015年パリフォト開催日程

今年の開催日程:2015年11月12日(木)~15日(日)の4日間です。

パリフォトはグラン・パレ(Grand Palais)で開催されますが、パリ写真月間はパリフォト以外におよそ100の展示やイベントが開催されます。そのうちパリフォトだけで約20カ国のギャラリーや出版社が参加し、5万人を超える人々が訪れる大型国際アートフェアです。(アーティストだけでおよそ2,500人とか)

f:id:blue_moment:20150529111758j:plain

パリフォトに半額で行く!

パリフォト・パリ写真月間は毎年秋に開催されます。開催の1ヶ月くらい前に予約すると航空機運賃だけで、11~14万円です。(もちろんエコノミークラス)

半年前の予約で東京-パリ間の航空機運賃がいくら位か調べてみました。パリフォト開催は4日間ですが、もしパリに行くなら観光も兼ねると思うのでパリフォト開催の前後の数日を含めることにします。(もしくはパリフォトは1~2日でもいいという場合)

H・I・Sで検索

11月7日(土)・11月12日(木)発で、63,470円です。現地滞在費用をうまくまとめれば旅費合計を10万円くらいにできるでしょうか。

f:id:blue_moment:20150529114620j:plain


エア・フランスの場合

エア・フランスの片道が31,500円!と思ったらサーチャージ料がさらにかかるので、90,000円台になってしまうようです。(でも昨年1ヶ月前予約の場合、140,000円でした。)

f:id:blue_moment:20150529115209j:plain


アエロフロート・ロシア航空(JTB)の場合

アエロフロート・ロシア航空66,430円で行けます。ふと先ほどのH・I・Sは何だったかな?と思い再度検索したら同じくアエロフロート・ロシア航空でした。

この航空会社の評価はこちらで確認できます。(5点中3点ですが、ぼくは平気レベルです。)

f:id:blue_moment:20150529120247j:plain


エミレーツ航空の場合

アエロフロート・ロシア航空より片道1万円分高くなりますが、エミレーツの雰囲気を味わいたいという場合はいいでしょうか。84,910円ですが1ヶ月前予約より数万円安いです。

f:id:blue_moment:20150529121327j:plain


もちろん宿泊予約も早いほうが安い

東京-パリ間の航空運賃をすべて調べたわけではないですが、だいたいの相場観がわかったのでしょうか。昨年直前料金を調べていたとき、トータルで20万円かかるか、、と計算していました。それを考えたら今からスケジュール組むと経済的負担をぐっと減らせます。

ちなみに、パリ写真月間・海外展示販売に関わるトークイベントを来月、フォトニコで開催します。興味のある方は話を聞いてから予定を組んでも遅くはないでしょう。

トーク作家:三浦 咲恵さん・山本 春花さん

photo-nico.com

f:id:blue_moment:20150529161150j:plain

©三浦 咲恵


おまけ)飛行機用の耳せん サイレンシア・フライト

飛行機で移動が多い方はご存知と思いますが、サイレンシア・フライト は離着陸時、気圧の変化で耳や鼓膜が痛くならない不思議な飛行機用の耳せんです。耳せんしたままでも会話ができます。(防音効果を求めるなら普通の耳せんの方が効果的)

いつも痛くなる耳の痛みが、抑えられました。これがあれば、これから飛行機での旅行が、楽しめそうです。

快適で全然耳が痛くなく勝手に耳抜きした状態になりました。また耳栓使用時も通常通り声も聞こえ便利でした。

レビュー評価:5つ星のうち 4.2点(128件)

サイレンシア フライト

サイレンシア フライト