読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The moment

写真で食っていくためのノウハウ、風景写真のテクニックなど紹介します。

角館武家屋敷通りの桜 角館紀行開花情報ブログに載ってた(雑談)

4月は風景写真女子部で毎週末ハイエースで各地の桜撮影(わたらせ渓谷鉄道・赤城山・甲州市・松本市・駒ヶ根市・白河市・裏磐梯・・・)をして、昨日はクラブツーリズム 撮影ツアーで岩手・秋田に行くなど今年は特に各地の桜を見てきました。そのうち昨日の様子がたまたま角館紀行という観光情報ブログに掲載されていました!(という雑談記事です...)

f:id:blue_moment:20170427175841j:plain

角館武家屋敷通り 表町下丁・EF85mm F1.8


角館武家屋敷通りの桜

昨日の撮影ツアー、角館武家屋敷通りの桜は混み合う前の早朝から現地入りしましたが、年々観光客が増えていって今年は平日でも大型バス約180台来るということで、今週末はどうなってしまうんだろうと交通整理のお兄さんは言っていたのですが、昨日は早朝ということと時折強い雨ということが重なって武家屋敷通りは閑散としていました。雨でしっとりして心地よい雰囲気でした。

f:id:blue_moment:20170427175857j:plain

角館武家屋敷通り 松本家周辺・EF85mm F1.8

f:id:blue_moment:20170427180123j:plain

角館武家屋敷通り 東勝楽丁・EF85mm F1.8

f:id:blue_moment:20170427180728j:plain

角館武家屋敷通り 天然記念物 枝垂れ桜(樹齢300年)・EF85mm F1.8

f:id:blue_moment:20170427180631j:plain

角館武家屋敷通り 表町下丁・EF85mm F1.8

f:id:blue_moment:20170427180638j:plain

角館武家屋敷通り 河原田家周辺・EF85mm F1.8


桧木内川堤のソメイヨシノ

約2kmに渡り約400本のソメイヨシノが植えられており、武家屋敷通りのシダレザクラと並んでさくらの名所100選に選ばれています。

先日奥多摩に行ったときはほとんどのソメイヨシノがテングス病になって痛々しかったですがこちらはしっかりと手入れされていました。東北の桜の名所の多くは手入れのなされているとことが多いようです。気持ちいいくらいに手入れされているので市役所に問い合わせてみたところ中学校でふるさと体験学習として活動されているそうです。(感心!)

f:id:blue_moment:20170427182321j:plain

桧木内川堤のソメイヨシノ・EF24mm F2.8

f:id:blue_moment:20170427182327j:plain

桧木内川堤屋台・EF85mm F1.8

f:id:blue_moment:20170427182332j:plain

桧木内川堤の桜のトンネル・EF85mm F1.8


角館町観光協会ブログ 角館紀行

昨日の様子がたまたま角館紀行という観光情報ブログに掲載されていました。たくさん掲載されている画像のうちページ真ん中あたりの傘さしている赤いジャケットです。

kakunodate-kanko.jp






























これです...

f:id:blue_moment:20170427185023j:plain

何を撮っているときか覚えていません。が、なんだか周りにいるなあという感じはしました。撮影ツアーの場合、黒っぽい服を着ているとどこに居るか分からないと怒られ、明るい格好だと目立ちすぎて邪魔だと怒られます。笑



フォトニコ ファイナル
リコーフォトスクール
撮影ツアー