読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The moment

写真で食っていくためのノウハウ、風景写真のテクニックなど紹介します。

写真で食うために vol.14 鈴木光雄×Alt_Medium

4月の桜開花とともに毎日のように撮影ツアーがありましたが、いったん落ち着きそうです。撮影ツアーは撮ったものをリアルタイムで解説していて「やはり視点が違いますね!」と褒めていただくのですが一億総カメラマン時代は視点こそ全てなのではないでしょうか。そんな視点・視野を広げる機会になるトークイベントを開催いたします。

f:id:blue_moment:20170511161451j:plain
Sakura(Mitsuo Suzuki)


写真で食うために vol.14 鈴木光雄×Alt_Medium

5/14(日)「写真で食うために 例えば1/100」シリーズvol14 作家活動編を行います! ゲストとしてお招きする鈴木光雄氏はフォトグラファーとしてPictures Studio 赤坂を構え商業写真の分野だけでなく、選抜されたメンバーのみ参加できるレビューサンタフェ(Review Santa Fe)に参加するなどアートの分野においても国内外問わず活躍されています。その視点はそれぞれの方向を目指す方にも大いに参考になるでしょう。

また、後半は鈴木光雄氏×Alt_Mediumギャラリストのトークセッションを予定するなど、それぞれの立場から拡張性のある内容になりそうです!


f:id:blue_moment:20170511162350j:plain
Alt_Medium


主なトーク内容

商業とアートのバランス。作品を継続的に発表していくために。

  • 商業写真とアート写真
  • 海外活動のきっかけ
  • 作品の売り込み
  • 作品の発表について
  • 作家活動ギャラリー運営
  • 作品単価を上げるために
  • ギャラリスト視点の作家育成 など


f:id:blue_moment:20170511162528j:plain


写真で食うために vol.14 鈴木光雄×Alt_Medium お申込み・詳細

2017年も半分近くです。
これから本気出す人のためのトーク企画‥「写真で食うために 例えば1/100 vol.14 鈴木光雄」

tip.or.jp



余談)アトリエ シャテーニュとバライタプリント

鈴木光雄氏にバライタプリントの相談をさせてもらったとき、アトリエ シャテーニュ所属のプリンターの方を紹介していただきました。

一方、Alt_Mediumで3月に展示をしていた内藤明氏のプリントクオリティーに驚いたのですが、内藤明アトリエ シャテーニュに所属されていることを後に知りました。

今回お招きする鈴木光雄氏・Alt_Mediumはふと考えてみたら出会うべくして出会った接点とも言えるみたいで、狭い業界とはいえ様々な接点があちこちにあるもので、トーク本編とともに裏話も楽しみにしています!




フォトニコ ファイナル(募集中)
リコーフォトスクール(募集中)
撮影ツアー