The moment

写真で食っていくためのノウハウ、風景写真のテクニックなど紹介します。

ISO400 ネガカラーフィルム 価格比較 業務用フィルムより安い!?

予定外のライカ出費があってからは、節約のため自転車で都内を移動しています。意外なことに電車移動と移動時間が変わりません。(世田谷から渋谷:20分・東京駅まで50分くらい)冬とはいえ走っていればすぐに暖かくなるし、知らなかった都内の起伏を知ることになったり、ライカを買うことで生活感にゆるやかな厚みが生まれたように思います。(すっかりライカ信者。)

で、本題ですがISO400 ネガカラーフィルム(135)の価格を調べたところ、単価の安い定番とおもっていた業務用パッケージより通常パッケージの方が安い(!?)ということが分かりました! ほかにコダックアグファの1本あたり価格など比較します。

f:id:blue_moment:20161229004828j:plain



高級品 ISO400 ネガカラーフィルム(135)

1年位前にコダックが値上げした時その価格に驚きましたが、今でもコダックファンが多くメインフィルムとして使っている方が多いようです。たった1年程度ですがその割高感も薄れてしまい、今となってはそういうものとして扱ってしまうようなまさに感覚麻痺しています。

ポートラ160と400で価格差があまりないことと ポートラ800 は1本1,800円と跳ね上がるので、ポートラ400は買いやすさすら感じてしまう。

フジ PRO400Hはパッケージ品がなくなってしまいました。1本売りのみです。

コダック ポートラ400 1本単価:1,250円


フジカラー PRO400H 1本:1,100円


普及品 ISO400 ネガカラーフィルム(135)

ネガフィルムではないのですが、検索かけていたらアグファの プレシーザ を久しぶりに見つけました。需要が極端にないのでしょうかそのお値段7,600円! フジのプロビア400X(135)は今年の夏になくなってしまったのでISO400のポジフィルムを入手できるだけまだマシなのかもしれません。 ちなみにプロビア400Xのデットストックもプレシーザと同じくらいの価格になっています。

さて、ネガフィルムについてです。


アグファ ビスタ400 1本単価:630円


コダック スーパーゴールド400 1本単価:620円


ロモグラフィー 400 1本単価:670円

Lomography Color Negative 400 35mm (3本パック)

Lomography Color Negative 400 35mm (3本パック)


フジカラー プレミム400 1本単価:700円



【注目!】 通常パッケージ・業務用フィルム

買いやすいフィルムの定番として業務用フィルムというのは共通認識ですが、ほんの僅かの差であるもののスペリア X-TRA 400パッケージ品の方が安かったのは意外でした。

ただし業務用フィルムは時々送料が有料になるなど変動するようですので、たまたまなのかもしれません。
(ISO100業務用フィルムとともにアマゾンマーケットプレイスだけの扱いになるなど不安定です。)


フジカラー スペリア X-TRA 400 1本単価:450円


フジカラー 業務用フィルム 400 1本単価:480円

フジフイルム フジカラー業務用フィルム ISO400 135-36EX 10P

フジフイルム フジカラー業務用フィルム ISO400 135-36EX 10P



以上、2016年12月 現在の価格比較でした。



【フィルム現像+データCD】郵送・ネット写真屋さん

muto.photowork.jp

ISO100 フィルム比較

muto.photowork.jp


撮影ツアー