The moment

写真で食っていくためのノウハウ、風景写真のテクニックなど紹介します。

写真カテゴリの市場調査 独自コントラクト? ERC721?【1】#Opensea #NFT

写真NFTを出品するにあたって気になることを調べました。最低限の情報になりますがメモ代わりにブログへ書き留めます。海外作品のNFTは、共用コントラクト or 独自コントラクト / ERC721 or ERC1155 何を使っているのか?など。なぜそれを使っているのかまでの情報はありませんが参考になれば嬉しいです。

f:id:blue_moment:20220121214942j:plain
Opensea 写真カテゴリの市場調査


Opensea 写真カテゴリの市場調査 コントラクト・ERC721 or ERC1155

写真NFTを出品するにあたって気になることを調べました。最低限の情報になりますがメモ代わりにブログへ書き留めます。海外作品のNFTは、共用コントラクト or 独自コントラクト / ERC721 or ERC1155 何を使っているのか?など。なぜそれを使っているのかまでの情報はありませんが参考になれば。

今回は以下4作品です。

  • 「The Way In」Created by thatsval
  • 「I Live Here Now」Created by Julie_Pacino
  • 「On The Roofs | Raskalov」Created by Raskalov
  • 「Panoramic Portraits」Created by rizacankumas


「The Way In」Created by thatsval

  • Contract Address:Opensea
  • Token Standard:ERC-1155
  • Blockchain:Ethereum
  • Metadata:Centralized
  • items:8

It’s no coincidence that the series “The Way In” is my first contribution to the digital world. A pure space, stripped to its essence, reveals a geometric labyrinth where the mind wanders in search of universal truths or to answer fundamental questions - embodied by primary colored spheres. Their presence and proximity are felt by the subject but never seized.

The images evoke a meta-space where avatars, in fluid ever-changing scenes, exit on one side to re-enter from the other. Likewise the mind meanders in and out, as it plows deeper, digging for a meaning to latch onto. Even if this place of genesis makes for an excellent refuge in turbulent times, the quest for mental clarity cannot be taken for granted.

「The Way In」シリーズが、私が初めてデジタル世界に貢献した作品であることは、偶然ではありません。純粋な空間は、普遍的な真理を求め、あるいは根源的な疑問に答えるために心がさまよう幾何学的な迷宮を現し、原色の球体によって具現化されています。その存在と近接は、被写体によって感じられるが、決して捕らえられることはない。

イメージは、流動的に変化するシーンの中で、アバターが一方から現れ、他方から再び入ってくるメタ空間を呼び起こす。同様に、心は深く掘り下げられ、掴まるべき意味を掘り起こしながら、迷い込んでいくのです。たとえ、この創世の地が乱世の避難所となったとしても、精神の明晰さを追求することは、当然のことなのです。(DeepLの翻訳をコピペ)

>> 「The Way In」Created by thatsval

f:id:blue_moment:20220121215827j:plain
「The Way In」Created by thatsval

「I Live Here Now」Created by Julie_Pacino

  • Contract Address:Opensea
  • Token Standard:ERC-1155
  • Blockchain:Ethereum
  • Metadata:Centralized
  • items:100

“I Live Here Now” is the exploration of developing a character through stills to inspire a feature film. I visited the iconic San Luis Obispo hotel, the Madonna Inn, to get out of Los Angeles and focus on tackling some creative tasks that were overdue. When I got there I was immediately awestruck by the beauty and emotion evoked by the Inn’s essence. I felt like I was spending the night inside someone’s mind, inside of a living, breathing, work of art. The idea for several characters instantly struck me but I did not know the story in which these characters existed. This inspired me to take photos of them in order to find the narrative. I shot these pieces on 35mm and 120 film. The ideas for the movie and how it transforms, unfolds in real time through these photographs. Watch as the characters come to life and see if you can find the story of I Live Here Now, which will be my first directorial feature, starting production in February 2022.

"I Live Here Now "は、長編映画にインスピレーションを与えるために、スチール写真を通してキャラクターを成長させることを探求しています。ロサンゼルスを離れ、滞っていたクリエイティブな作業に集中するため、サンルイスオビスポの象徴的なホテル、マドンナインを訪れました。到着してすぐに、このホテルのエッセンスから呼び起こされる美しさと感情に魅了されたのです。まるで、誰かの心の中、生きている芸術作品の中で一夜を過ごしているような感覚に陥ったのです。いくつかのキャラクターのアイデアは瞬時に私の心を捉えたが、そのキャラクターが存在する物語を私は知らなかった。そのため、物語を見つけるために、彼らの写真を撮ることにしました。これらの作品は、35mmと120フィルムで撮影しました。映画のアイデアとそれがどのように変化するかは、これらの写真を通してリアルタイムに展開されます。2022年2月に制作を開始する私の初監督作品となる『I Live Here Now』の物語を、登場人物たちが命を吹き込まれる様子とともにご覧ください。(DeepLの翻訳をコピペ)


www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

>> 「I Live Here Now」Created by Julie_Pacino

f:id:blue_moment:20220121223413j:plain
「I Live Here Now」Created by Julie_Pacino


「On The Roofs | Raskalov」Created by Raskalov

  • Contract Address:Opensea
  • Token Standard:ERC-1155
  • Blockchain:Ethereum
  • Metadata:Centralized
  • items:67

Collection of 1/1 photographs of famous and iconic climbs from the most challenging and unique places worldwide. Made by one of the founders "On The Roofs" urban exploration community Vitaliy Raskalov.

世界の最も困難でユニークな場所からの有名で象徴的なクライミングの1/1写真集です。都市探検コミュニティ「On The Roofs」の創設者の一人、ヴィタリー・ラスカロフが制作。(DeepLの翻訳をコピペ)

>> 「On The Roofs | Raskalov」Created by Raskalov

f:id:blue_moment:20220121223952j:plain
「On The Roofs | Raskalov」Created by Raskalov


「Panoramic Portraits」Created by rizacankumas

  • Contract Address:独自コントラクト
  • Token Standard:ERC-721
  • Blockchain:Ethereum
  • items:50

Panoramic portrait photos from many parts of the world in 4 years. Rizacan Kumas focuses on people's feelings and stories while taking photographs. Maximum 50 photographs will be mint inside of this collection.

4年間で世界各地を撮影したパノラマポートレート写真。Rizacan Kumasは、人の気持ちやストーリーを大切にしながら写真を撮っています。この写真集には、最大50枚の写真が収録されます。(DeepLの翻訳をコピペ)

>> 「Panoramic Portraits」Created by rizacankumas

f:id:blue_moment:20220121225840j:plain
「Panoramic Portraits」Created by rizacankumas


広く薄い調査ですが、それでも発見やさらなる疑問が出てきます。
海外は独自コントラクトを使っている作品が多い印象ですが今回は1作品のみでした。

内部構造でなく、単純に世界にどんな写真系NFTが展開されているのかを見るだけでも面白い。
NFT市場の全体感を把握したいのでこの調査は継続していきます!


余談1 DOZAN11 aka 三木道三さん の絵本とロブ・キドニーさん

NFTを通じて色んな方々に出会います。
三木道山さんの絵本を通じてロブ・キドニーさんにお会いしました。
ギャラリーも近所で驚き。



余談2 メタバース制作

最近やっているメタバースはこちら。週刊東洋経済に取材してもらいました。
muto.photowork.jp