読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The moment

写真で食っていくためのノウハウ、風景写真のテクニックなど紹介します。

チャリティー企画写真展「The secret 2016」 銀座

写真展

昨年に続き、チャリティー企画写真展「The secret 2016」に参加させていただいております。有名作家の方々と会場をともにさせていただき光栄です!

Misha Erwitt、赤城耕一、安達ロベルト、阿部秀之、有地訓、飯田鉄、伊藤之一、岡嶋和幸、岡本尚也、葛西亜理沙、川隅功、こばやしかをる、佐藤仁重、佐藤倫子、塩澤一洋、鈴木一雄、鈴木光雄、高倉大輔、テラウチマサト、中藤毅彦、野澤勝、浜崎さわこ、藤城一朗、藤田一咲、まるやゆういち、武藤裕也、村田一朗、山崎エリナ、渡辺達生(敬称略)

f:id:blue_moment:20161208133223j:plain

チャリティー企画写真展「The secret 2016」 リコーイメージングスクエア銀座

続きを読む

天然羊毛の極厚ウールインソール 冬のモンゴル防寒装備 その3

カメラ・撮影用品

ソレルのスノーブーツの場合は用意する必要ありませんが、登山靴のようにインソールを交換できるものであれば、天然羊毛の極厚ウールインソール に入れ替えるだけで足元の保温性がUPします。スーパーフィートのレッドホット などもアルミの輻射熱効果があるのでいいかもしれませんが、ウールインソールは買いやすい価格ですので試してみたいところです。

f:id:blue_moment:20161125145843j:plain

左:ネパールエボ 中:極厚ウール 右:100円ショップ品

続きを読む

モンベル メリノウール アルパイン ハイソックス モンゴル装備 その2

カメラ・撮影用品

来週からのモンゴル撮影ツアー 気温-20℃のフィールドを想定した装備を紹介しております。(その1:ソレル スノーブーツ・冬山登山靴
その2で、モンベル メリノウール アルパイン ハイソックス を紹介しますが、一度その暖かさを知ってしまうと冬場は手放せなくなってしまう暖かい靴下です。今日みたいな雪の日は特に欠かせないメリノウールソックスです。

f:id:blue_moment:20161124214420j:plain

続きを読む

ソレル スノーブーツ・冬山登山靴 冬のモンゴル装備 その1

カメラ・撮影用品

今晩、関東の天気予報は雪マーク(夜間の気温は1℃)になっています。山間部の道路凍結はじまっているのでスタッドレスタイヤに交換するいいタイミングでした。一方、来週からご一緒するモンゴル撮影ツアーの皆さんはどんな防寒対策をしようか迷っているのではないでしょうか。この時期ツアー行程のウランバートル~アルタイ周辺気温は、-4~-20℃くらいです。

f:id:blue_moment:20161123164151j:plain

続きを読む

鹿野貴司写真展 「山梨県早川町 日本一小さな町の写真館」 ニコンサロン新宿

写真展

パリ展示から帰って翌日から2連続で 撮影ツアー が入っていてようやく迎えた週末に、鹿野貴司先生「日本一小さな町の写真館」(ニコンサロン新宿) に行ってきました。会場で写真を見るまで町民ほぼ全員のポートレートを撮るということにピンと来なかったのですが、単に町民を撮るというプロジェクトを越えて現地に溶け込む姿は 土門拳 筑豊のこどもたち を連想させました。

f:id:blue_moment:20161121110601j:plain

鹿野貴司写真展 「山梨県早川町 日本一小さな町の写真館」 ニコンサロン新宿

続きを読む

パリフォト・サテライト展示 - Nico - Photographe Japonais -

写真展 撮影講座・ツアー

パリフォト期間に併せてサテライト展示をします。展示会場は Galerie planète rouge パリフォト会場のグランパレエッフェル塔の中間あたりで、それぞれから徒歩15分くらいの好立地です! 会期初日11/10(木)は18:00からオープニングパーティーをします。 パリフォト期間中に滞在される方はお立ち寄りいただけると嬉しいです!

f:id:blue_moment:20161108005528j:plain

続きを読む

地獄谷野猿公苑スノーモンキー・斑尾&黒姫高原スノーシュー写真撮影ツアー

撮影講座・ツアー

【2017年 1/28(土)出発】地獄谷野猿公苑スノーモンキー&雪原スノーシュー撮影ツアー募集開始!
雪の撮影地に行ってみたい!という声が多く、今年の1月にPHaT PHOTO写真教室共催で裏磐梯(冬の裏磐梯・雪景色撮影ツアー×PHaT PHOTO写真教室)に行きました。雪原をラッセルしながら撮影していましたが、2017年は雪原を自由に歩けるスノーシューの2日間日程で撮影ツアーの募集を開始いたします。
 >> 詳細・お申込み

f:id:blue_moment:20161031175252j:plain

信州 標高1,000m 斑尾高原にてスノーシュー!(写真:斑尾高原観光協会)

続きを読む