The moment

写真で食っていくためのノウハウ、風景写真のテクニックなど紹介します。

写真展

グループ展:Assembling infinity 04@Alt_Medium(高田馬場)

Alt_Medium(高田馬場)にてグループ展「Assembling infinity 04」に参加しています。今回はアクリル画、造形、写真が集い企画ステートメントにある通り、偶然出会った作品同士によってそれぞれがお互いに影響し合う空間になりました。出展:Studio Moriva /…

阿部祐己写真展 Trace of fog & Mountain @エプサイト/Alt_Medium

阿部祐己写真展 Trace of Mountain@エプサイト、Trace of fog@Alt_Medium にて同時開催中です。写真という行為は今を切り切り取るだけではない。表層の下にある時間軸、変わるものと残るもの。そして写真という記録性を感じました。阿部祐己写真展 Trace of…

2018年パリフォト・サテライト展示・日仏交流160周年【近況報告】

今年で3年目のパリフォト・サテライト展示は大筋メンバー揃いました。さっそく今週末からメンバーミーティングを開始して11月に向けて進行します。(え、展示何それ?興味ありなんだけど!って方は 大至急ご連絡ください!) 今年は日仏交流160周年というこ…

ジュエリー作家 八田春海さんの展示が馬喰町で開催中!

フランスで活躍中のジュエリー作家 八田 春海さんが、今日から3日間、馬喰町で作品展示をされています。八田さんは 昨年のフランス展示 にお越しくださったので、今回お互いの遠征先で立場が入れ替わっての再会。海外展示は大変な部分多いけど、そこで生まれ…

久保 誠 写真展「海中肖像写真」@エプサイト新宿

久保誠氏とお会いしてもう9年になります。当時からスキンダイビング(水中機材を使わない素潜り)による写真作品を継続され、今回はタイトルの通り海中の肖像写真をテーマにしたものです。エプサイトは各人物と向き合う空間になりますが、それぞれと対峙して…

岩城文雄 写真展「△」@エプサイト新宿

奥さんを撮影していくシリーズで連想したのが、妻を撮ること(中村 泰介・2009年)・もう、家に帰ろう(藤代 冥砂・2004年)でした。これらは柔らかなビジュアルの連続から想起される永遠性を感じましたが、それぞれ出版されてから月日が経ち、デジタルカメ…

池上諭・榎本祐典二人展「遠吠え」@Alt_Medium

密柑が赤く熟れる時分 で、第1回 epSITE Exhibition Awardを受賞されたばかりの、池上諭さんと榎本祐典さんの二人展「遠吠え」@Alt_Mediumに行ってきました。両者の写真は伝えるにもはっきり伝えきらない何とも言えない距離感があり、間合いや行間のようなも…

冨永晋写真展 seven years after@キチジョウジギャラリー

先日はじめて井の頭公園に行きました。お花見で賑わっていましたが、東京は4月を待たずして桜は散ってしまうのでしょうか・・。桜の状況が気になりますが井の頭公園に隣接しているキジジョウジギャラリーにて見てもらいたい写真展、冨永晋写真展 :「seven y…

古谷津純一写真展 seascapes 銀塩写真作品@シリウス

2月から3月にかけてほとんど自宅に居ない生活で季節はいつの間にか春目前という感覚。そして久しぶりに新宿を歩きました。話題の写真展をいくつか見て廻ったところで、「seascape」古谷津純一 銀塩写真作品展 はストレートな表現で憧れを抱くような写真展で…

池上諭写真展:密柑が赤く熟れる時分@エプサイト新宿

2月はほとんど自宅におらず、帰宅して全力で洗濯して翌日にまた出かける日々です。その合間といえる今日、池上諭さんの写真展 密柑が赤く熟れる時分 に伺いました。池上諭さんの作品を知ったのは数年前、とあるイベントでした。その時ご本人にお会いできなか…

御苗場からシブヤスタイル(西武渋谷店)につながる

明日、11/21(火)からはじまる企画展 シブヤスタイル vol.11 に参加させていただきます。これは純粋に嬉しい機会。というのも、ジャンルに囚われることなく、写真という枠を超えたものと評されている、次世代のアーティストを紹介する展覧会と称されている…

日本人によるパリフォト・サテライト展示 フォトニコ延長企画

昨年に続き今年も渡仏しパリフォト・サテライト展示 行います。パリフォト・サテライト展示って大げさに聞こえるかもしれませんが、パリフォト(Paris photo)と何ら関連はなく、パリフォト開催日程と同じ開催日程で、パリフォト会場のグランパレ(Grand Pal…

リコーイメージング新宿「PENTAX KPの世界」写真展

本日から「PENTAX KPの世界」写真展(リコーイメージング新宿)がはじまりました。ISO 819200という超高感度を実現したペンタックスKPのグループ企画展に参加させていただくにあたり、特筆すべき機能を使うべきか悩みましたが「好きに撮ってきてください!」…

今年で最後 フォトニコ2017 開催中!

フォトニコ2017は展示3日目となり今日から後半、そして6/25(日)17:00で展示終了です。今年は改装したての渋谷ギャラリー・ルデコで3~6Fの合計4フロアで開催しています。今まで好きなものをある意味制約なく撮っていた制作していた写真との付き合いだった…

横山将勝写真展 CROSSINGS キヤノンギャラリー

フォトニコを立ち上げて間もないころ、学生参加してくれた横山将勝さんがキヤノンギャラリー銀座で展示をしています。横山さんは去年 フランスのグループ展 にも付き合ってくれていていました。キヤノンギャラリーの展示はその延長線上にある内容の展示なの…

御苗場vol.20横浜 レビュワー賞トリプルノミネート

参加型写真コンペ 御苗場vol.20横浜は、トリプルノミネート(!?)にも関わらず受賞には至りませんでした。ノミネートのいずれもアートディレクターであったことは、三氏によってこれからの方向性を導かれたようです。 小松 整司氏(エモン・フォトギャラリ…

御苗場 vol.20 横浜 ブースNo.50にて参加してます!

国内最大の写真の見本市 CP+と同時開催の参加型写真コンペ御苗場にブースNo.50にて参加しています。1億総カメラマン時代になった今、きれいな写真・上手な写真が物足りなくなったことと同時に光の化学反応と定着という行為・写真に起源に改めて注目して制作…

小池英文写真展「瀬戸内家族」 コニカミノルタプラザ

小池英文写真展「瀬戸内家族」で、日本人が憧れるほどの日本というのがあるんだと気付かされました。記憶の遠くにぼくも同じような光景があったように思います。それは田んぼにまだホタルがいた頃でした。小池さんのささやかなプライベートの宝物であるとと…

チャリティー企画写真展「The secret 2016」 銀座

昨年に続き、チャリティー企画写真展「The secret 2016」に参加させていただいております。有名作家の方々と会場をともにさせていただき光栄です! Misha Erwitt、赤城耕一、安達ロベルト、阿部秀之、有地訓、飯田鉄、伊藤之一、岡嶋和幸、岡本尚也、葛西亜…

鹿野貴司写真展 「山梨県早川町 日本一小さな町の写真館」 ニコンサロン新宿

パリ展示から帰って翌日から2連続で 撮影ツアー が入っていてようやく迎えた週末に、鹿野貴司先生「日本一小さな町の写真館」(ニコンサロン新宿) に行ってきました。会場で写真を見るまで町民ほぼ全員のポートレートを撮るということにピンと来なかったの…

パリフォト・サテライト展示 - Nico - Photographe Japonais -

パリフォト期間に併せてサテライト展示をします。展示会場は Galerie planète rouge パリフォト会場のグランパレとエッフェル塔の中間あたりで、それぞれから徒歩15分くらいの好立地です! 会期初日11/10(木)は18:00からオープニングパーティーをします。 …

一滴の継承 キヤノンギャラリー福岡 7/19(火)まで

写真展 一滴の継承は、5月にキヤノンギャラリー銀座で展示し、6月に梅田に巡回、現在キヤノンギャラリー福岡で開催中です。展示期間は7/19(火)まで。最終日の1日だけになってしまいますが、7/19(火)に在廊いたします。(西日本新聞さん 掲載ありがとうご…

むらいさち写真集 FantaSea(ファンタシー) あとがき

伊藤忠青山アートスクエアで、むらいさちさんの写真展 FantaSea(ファンタシー)が開催されています。さちさんの写真は理屈で説明するものではなく、目に飛びこんでくる視覚的な写真で在り方を提示しています。なのでこんなふうにいうのも場違いかもしれませ…

2年連続で総作品売買高100万円超え フォトニコ写真グループ展

フォトニコという写真グループ展を開催して今年で4年目になります。フォトニコは展示の延長上にある写真作品の売買を目的としたグループ展なのですが、2年連続でグループ展全体としての作品売買高は100万円超えています。具体的には、2014年:1,233,925円(1…

キヤノン梅田展示 巡回展 6/9(木)からはじまります!

本日からキヤノンギャラリー梅田にて写真展 一滴の継承 はじまります。先日のキヤノン銀座展示会場と総壁面はほとんど変わらないのですが、展示点数とレイアウトを調整してすっきりさせました。昨日設営を終えてせっかくだからオープンというタイミングに 林…

本日最終日 5/25(水)15:00まで!マイルールで追い込む

写真展 一滴の継承は 5/19(木)からはじまり、本日 5/25(水)が最終日で開催時間は 15:00 までです。日曜日に来たんだけどギャラリー休みなの!?残念!!というコメントやメールを頂くのですが、もし今日お越しくださる方はそのような事がないように開催…

写真展 3日目にお越しくださった方々

今日からキヤノンギャラリー銀座展示の後半です。 期間:5月25日(水)まで 時間:10時30分~18時30分(写真展最終日 15時まで) キヤノンギャラリー銀座(東京都中央区銀座3-9-7) 裏磐梯 写真の宿 ペンションくらんぼーん 黒原 範雄さん (写真業界の入り…

Goto Akiさんをゲストに風景写真クロストークしました!3日目

写真展 2日目に野町和嘉先生が会場にお越しくださったことを書きましたが、ぼくが驚いた以上に周りの方々が驚いていました。贅沢な話はそれだけでなく、写真展3日目はキヤノンカレンダー作家の Goto Aki さん、司会に編集者の 畠田 大詩 さんをお迎えしクロ…

写真展は自己都合で勝手にやっているもの 一滴の継承 2日目

写真展 一滴の継承 2日目も沢山の方々、著名作家さんにお越しくださいました。まさか(!)野町 和嘉(のまち かずよし)先生とお話させていただくとは思ってもみなかったのですが、かつて富士フイルムフォトサロン展示で悔しい経験したのを思い出しました。…

写真展 一滴の継承 キヤノンギャラリー銀座 1日目

写真展 一滴の継承 1日目、たくさんの方々にお越しくださいました。皆さま、どうもありがとうございます。ステートメントに今回の意図を書いていますが、コアにある部分をあまり表面に出していない分、捉え方が様々あってぼくも楽しませてもらっています。昨…