読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The moment

写真で食っていくためのノウハウ、風景写真のテクニックなど紹介します。

新宿で買い物して、SEALDsデモ参加して、写真展を見る!

社会活動・お知らせ 写真展

安倍 晋三をはじめ自民党議員は政治家の発言とは思えない発言を繰り返しこちらが恥ずかしくなるくらいですが、ひとつだけ挙げるならば、やったらやり返すのでなく、そもそも争いが起こらないようにするのが政治本来の役目です。

f:id:blue_moment:20150905222939j:plain

2015年8月30日(日)SEALDs 国会前デモ


国会前デモは自民党に投票しない人数の可視化

2015年8月30日(日)SEALDs 国会前デモや全国で大勢の国民が戦争法案の反対意志を示しました。これは自民党に投票しない人数の可視化です。1年前の夏、特定秘密保護法パブリックコメントを募集しましたが反対感情のガス抜きにもならない、形式だけのものでした。今回の国会前~全国各地で示された行動ひとつひとつは選挙の1票に直結する大きなうねりになると思っています。

f:id:blue_moment:20150905231414j:plain

2015年8月30日(日)SEALDs 国会前デモ


9月6日(日)SEALDs @新宿伊勢丹歩行者天国 デモ

新宿でSEALDsの街宣行動があります。買い物ついでにでもどんなことをやっているのか見にきてはいかがでしょうか?そのくらい気軽でいいと思います。

安全保障関連法案に反対する学生と学者による街宣行動@新宿伊勢丹 歩行者天国

参加予定の政治家

f:id:blue_moment:20150905234623j:plain


初沢 亜利 写真展「沖縄のことを教えてください」

安全保障関連法案や原発問題と同じく重大で解決すべき沖縄に関する写真展がSEALDsの街宣行動の近くで開催されています。(ビックロの裏手あたり、徒歩数分で行けます。)

白壁の空間に写真直貼りのせいかすっきりした会場ですがその反面、体験談のひとつひとつが重く刺さります。

「写真持って帰るなら基地を持って帰れ」

戦後70年を迎える今、彼らの複雑な思いを受け止めつつ、日本と沖縄のより良い未来を共に模索していく機会を提供できればと思う。我々の心一つで、対話への道はまだ開かれている。

ジャーナリスティックな要素は、誰の中にもあるはず。個人の生活も社会と連動しているんですから。でも撮るときは、自分の美意識や個人的な興味に拠っている。今回は、いまを生きる写真家として沖縄についての報告を試みましたが、極めて個人的な表現だと思っています。


初沢 亜利 写真展「沖縄のことを教えてください」

f:id:blue_moment:20150906001413j:plain


(余談ですが、)今年の木村伊兵衛賞作品ではないだろうか

今年はのこり3ヶ月になりました。様々な作品を見て歩きましたが、今年の木村伊兵衛賞は初沢 亜利「沖縄のことを教えてください」と素直に思います。

>> 【写真展を見る】いい写真展 8つ要素(1/2)
>> 【写真展を見る】いい写真展 8つ要素(2/2)


新宿で買い物して、SEALDsデモ参加して、写真展を見る!

SEALDs 国会前デモに何度か参加しています。物々しいデモというよりライブのような感じ、来てみたら印象変わるはずです。先日は脳科学者の茂木 健一郎さんが来てくれました。

新宿で買い物・SEALDsデモ・写真展を見るという過ごし方いかがでしょうか?

f:id:blue_moment:20150906005220j:plain



SEALDs 街宣のアフターパーティー

SEALDs公式ではありませんがデモのアフターパーティーがあります。なかなか豪華です。


SEALDs街宣活動の写真 少しずつUPしていっています。

>> Yuya Muto Photography | Social activity | SEALDs